トンネル散策にサプライズ!

05, 2012 20:00



スタジオグラフィックス様企画によるタムロン様の製品モニターとして
TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008)を使用させて頂いております。
* ------------------------------------------------------------------------ *


昨日5/4記事の、旧国鉄 中央西線の廃線跡地散策では
幾つかのイベントも行われていて、娘はトンネルよりも
当然こちらに釘付けになっていました(笑)


IMG_2666r.jpg
 スタジオグラフィックス様レンズモニター・TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 DiII VC PZD(Model B008)

こちらは木製の 「 アルプホルン 」 という管楽器。


IMG_2673rrr.jpg
 スタジオグラフィックス様レンズモニター・TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 DiII VC PZD(Model B008)

天然の木をくり抜いて作られるそうで、3分割構造になっていました。

それぞれ若干形状が違うあたり . . . . .

ハンドメイド品の美しいところですね^^♪


IMG_2685rrr.jpg
 Canon EOS 60D + TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiII (Model A16)

演奏披露の後、娘も吹かせて頂きました^^


IMG_2689r.jpg
 Canon EOS 60D + TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiII (Model A16)

これが結構上手に吹けたんですよっ!!

ちなみに私は . . . . 上手く吹けず^^;


IMG_2696r.jpg
 Canon EOS 60D + TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR DiII (Model A16)

娘はアルプホルンの音色が気に入った様子で

何度も何度もラッパ口で聞き入っていました^^


IMG_2701r.jpg
 スタジオグラフィックス様レンズモニター・TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 DiII VC PZD(Model B008)

満足気な娘っこ♪



* --------------------------------------------------------- *

ただ私が見たかっただけの理由で廃線跡地に連れてこられた娘も
サプライズの体験ができて、トンネル探検も楽しい思い出になったようです^^

これで次回(今秋)も道連れが出来たぞっ^^!
今度は紅葉を楽しみながら散策が出来そうです♪

興味のある方は、ぜひ一度お越しくださいませ^^
『 NPO 愛岐トンネル群保存再生委員会 』 ← click

* --------------------------------------------------------- *

モニターレンズの製品 H.P. はこちら ↓
TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 DiII VC PZD(Model B008)
W キャンペーン期間中♪




いつも沢山のコメントと応援ポチッ、ありがとうございますm(__)m
まとめてのお礼で、申し訳ありません。
またゆっくりと皆さまの所へ、お伺いさせて頂きます。




嫁と子供も気になるランキング (∩.∩)
応援クリックを 「ポチッ♪」 っとお願いします♪
↓        ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ  



関連記事
スポンサーサイト

Tag:子供写真 育児

COMMENT 12

まーぶ  2012, 05. 05 [Sat] 20:21

簡単に吹けるものじゃないですよね!
凄いですね。
アルプホルンの音色って心地良いですもんね!

Edit | Reply | 

ふゆか  2012, 05. 05 [Sat] 20:23

アルプホルンっていうんですね!
何度もテレビで見たことはありますが
正式名称…知らなかったヾ(;´▽`A``
娘ちゃんが上手に吹けるなんてすごい!
結構肺活量要るものではないのかな?

Edit | Reply | 

あね☆もね  2012, 05. 05 [Sat] 20:56

これだけ見たら日本じゃないみたい!
いい表情されてますねー。

Edit | Reply | 

サクラびより  2012, 05. 05 [Sat] 20:59

おー
これは楽しそうですねー
こんだけ並ぶと音もすごいんでしょうね~
しかも吹かせてもらえるなんて、
よい体験をしましたね~

Edit | Reply | 

キボン  2012, 05. 05 [Sat] 22:36

スイス気分ですね^^
ちょっと私も吹いてみたいなぁ・・・

Edit | Reply | 

alpinism2  2012, 05. 05 [Sat] 22:40

ここも行きたくなってしまいました(^^ゞ
大阪からだと日帰りはキツイかなぁ。
秋ねぇ・・・

Edit | Reply | 

-  2012, 05. 05 [Sat] 23:05

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

trafalgar-law  2012, 05. 06 [Sun] 07:02

おはようございます。
アルプホルン、チューリップを見に行った備北丘陵公園で
演奏会をやってて、同じく希望者は吹かせてもらってましたよ。
なかなか難しいようですね(^▽^;)

Edit | Reply | 

muramasa  2012, 05. 06 [Sun] 07:12

アルプホルン、手作りなんですね。
娘ちゃんとっても楽しそう^^
女の子だと廃線よりこっちの方が楽しそうですね。

そうそう、うちの近所のカレー屋ですが、ナンのおかわりは
150~300円と追加料金がかかります^^;

300円あったらハッピーセット食えるやんって思うこともw

Edit | Reply | 

june  2012, 05. 06 [Sun] 15:52

ずらっと並んだアルプホルンはいい眺め。
山の中にこの音色は似合いますよね~
こんなに長いものが吹けるなんて、娘さん
けっこう才能あったりして^^
私も体験してみたいけど、ぜったいに音が出ない自信あります(笑)

Edit | Reply | 

tankobu_kobu  2012, 05. 06 [Sun] 16:49

アルプホルン。いいですね。
その音色も素敵ですものね。

娘さん、体験出来て満足そうですね。
楽器は、子供を魅了しますよね。
P☆

Edit | Reply | 

みずぅ!  2012, 05. 06 [Sun] 17:06

アルプホルン壮観ですねぇ。
親の行きたい所+子供の喜ぶイベント と、お出かけ家族満足コンボでいうことなしですね^^

Edit | Reply |