デジタル一眼レフにたどり着いた!

09, 2011 18:25

自身では綺麗な写真にとても惹かれるんですが、
それを生みだす機材に関しては、長い間コンパクトデジカメに
頼っておりました。

それはそのはず。
最近のコンデジが写し出す画像って、とても綺麗で
特別に文句のつけようが無いんですよね~~
ちなみに使用していたコンデジはFUJI FILM の FinePix FINEPIX F70EXRです^^
画質の評価が高いカメラですよねぇ♪

でも...でも....
コンデジには『遊び心』がほとんど無い気がするんです。
【絞り】とか【露出】とか....機能としては付いているんですが、
それらをいじくり回しても変化が乏しく、結局行きつくところ【AUTO】で撮っている....

そして更に手をのばしちゃったのは 
【送料無料!・代引き手数料無料!】【中古】《美品》FUJ...

FinePix S200EXR

このS200EXRって、各クチコミ記事を見ていると「デジ一眼顔負けの画質」とか....
「富士のフィルム技術からくる素晴らしい色合い」等など、非常に
評価の高いモデルのようですね!

生産終了になった今でも価格が落ち込まない訳は、
やっぱり何かが違うってことなんでしょうか!?
確かにとても綺麗な画質に加えて、ズームが約400mmと!!
レンズを変えなくても、遠くまで届いちゃう感じが『お得感』満載でした^^

【絞り】とか【露出】もコンデジと比較すれば桁違いの効果があり、
ネオ一眼と云われる訳がココにあるんでしょうねっ^^

このネオ一眼を手に入れて楽しんではいたものの、家族と出かける
千葉のテーマパークなどで、周りに居る一眼ユーザーの方々との差に
愕然とする始末...((+_+))

~大きな性能差は~
① AFのスピード・・・とにかく焦点が合うスピードが桁違いに違う。
 「今だぁ!」という瞬間に焦点が合うのを待つのが辛い......ネオ一眼の負け

② 連写性能・・・1秒間の連写枚数もさることながら、SDカードへの
  書き込み速度が桁違いに違う。(同じclass10を使った場合で)
  連写後は書き込み終了まで数秒間たたずむハメに......ネオ一眼の負け

何度も何度もこの悔しい思いを経験し、歯を食いしばってはきたものの
結局遠回りしたあげく、念願の『デジタル一眼』を購入する事にしました


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
ブログランキングに参加してます(^o^)丿応援よろしくお願い致します♪

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加してます(^o^)丿応援よろしくお願い致します♪


関連記事
スポンサーサイト



COMMENT 0