明治村を散策 その二 

19, 2013 19:00


前記事 『 明治村を散策 その一 』 への、ご訪問&コメントありがとうございました^^


午前中の太陽の光があるうちに、どうしても撮っておきたかったもの . . .
それはこの 『 京都市電 』



2013-06-14-IMG-2632r.jpg



日本では、市内電車として明治28年(1895)に開業した京都市電が最初なんだそうです。




2013-06-14-IMG-2635r.jpg



発車の鐘を鳴らす車掌さん . . .

いい雰囲気を醸し出してくれます。




2013-06-14-IMG-2658r.jpg



雲が広がってしまった午後には、建造物の中を見て回りました。


この 『 聖ザビエル天主堂 』 は明治村の中でも人気の高い建造物です。

旧所在地 京都市中京区河原町三條
建設年代 明治23年(1890)


この教会堂に一歩踏み入れると、独特な空気感と美しいステンドグラスに
思わずため息が漏れてしまいます。




* ---------------------------------------------------------------------------------------- *

2回にわたりダラダラと風景写真にお付き合い下さって、ありがとうございました^^;
今回は普段持ち歩かない三脚を手に、気合を入れて撮り歩いたんですが . . . 難しいですね(^^ゞ

気を取り直して、子供のケツを追っかけて写真撮ってきまーーーす^^!

* ---------------------------------------------------------------------------------------- *




いつも沢山のコメントと応援ポチッ、ありがとうございます。

嫁と子供も気になるランキング (∩.∩)
応援クリックを 「Wポチッ♪」 っとお願いします♪
↓        ↓
  



関連記事
スポンサーサイト