明治村を散策 その一

17, 2013 19:00


『 博物館 明治村 』

ご存知の方も多いと思いますが、ここは愛知県犬山市に在って
江戸時代から継承した優れた木造建築や明治時代に新たに取り入れられた欧米の様式・技術・材料を
用いた石造・煉瓦造の洋風建築などを、広大な敷地に移設された屋外博物館です。


自宅から車で一時間弱の所にあるので、僕たち地元人はさほど珍しくも無いんですが
遠方から来られる方は二日ほど時間をかけてじっくり見ていかれる程、貴重な博物館だそうです。



2013-06-14-IMG-2562r.jpg



入村して「一丁目」を散策 . . . (村内は一丁目から五丁目まで区分けされています)
森の奥に見えてきたのは 『 聖ヨハネ教会堂 』


旧所在地 京都市下京区河原町通五條
建設年代 明治40年(1907)




2013-06-14-IMG-2564r.jpg



この日は午前中に好天に恵まれ . . . 過ぎて
汗がダラダラ 足フラフラ (^^ゞ 
午後には曇る事がわかっていたので、ひとまず急ぎ足で撮り歩きました。




2013-06-14-IMG-2581r.jpg



そしてこの季節と言えば、紫陽花ですねー
という事で紫陽花とコラボして頂いたのは 『 学習院長官舎 』


旧所在地 東京都豊島区目白
建設年代 明治42年(1909)




2013-06-14-IMG-2611r.jpg



せっせと歩きながら三丁目まで差しかかったところで、ふと二丁目を振り返ると
こんな所にキャンディーズがいるじゃあーりませんか^^!!
(明治村で昭和を懐かしむ . . . . 笑)


三丁目二十五番地の高台から 二丁目 『 東山梨郡役所 』 を望む。


旧所在地 山梨県山梨市日下部町
建設年代 明治18年(1885)




* ---------------------------------------------------------------------------------------- *

小学校の遠足で来て以来、何度目の明治村だったかな?
子供の頃はここの良さが全くわからなかったけど . . . 今は違う。

昭和生まれの僕が懐かしく思う場所 . . . なんでだろう?
セピア色の空気の中を歩いているかの錯覚になります。

次回はちょっと「鉄子」チックな雰囲気で「その二」をお送りします^^

* ---------------------------------------------------------------------------------------- *




いつも沢山のコメントと応援ポチッ、ありがとうございます。

嫁と子供も気になるランキング (∩.∩)
応援クリックを 「Wポチッ♪」 っとお願いします♪
↓        ↓
  



関連記事
スポンサーサイト



Tag:子供写真 育児